洗顔で治らないならニキビ治療を!新宿で探してみよう

ニキビ改善には洗顔の励行が第一ですが、それだけでは除去しきれないのがニキビの嫌なところ。

新宿にはニキビ治療に特化した専門のクリニックが多く存在しますが、この事からも洗顔を行えばそれで解決と言えない、ニキビという症状を改善することの難しさというのがわかるのではないでしょうか。

ではどうすればよいのか。

ニキビが出来るそもそもの理由から、適した改善方法までお話しましょう。

■肌質や体質からくる頑固なニキビ。

毎朝、1日に3回~4回の洗顔は確かに大事です。

またそれを励行し、ニキビ肌専用の石けんなどで洗顔することも無駄ではありません。

ただそれでもニキビが治らないのには2つの理由が考えられます。

1つは体質の問題、皮脂が過剰に出たりホルモンの分泌が乱れやすかったりするというものです。

これらはニキビ治療専門のクリニックであれば医師がすぐに見抜き、適切なニキビ治療法を選択してくれます。

■洗顔では除去しきれない皮脂やホコリ。

2つめの理由は、ニキビ洗顔では取り切れない毛穴の奥の皮脂・ホコリがあるということです。

毛穴の奥はいくら洗顔しても、それで取り切れるワケではありません。

新宿や渋谷にあるニキビ治療専門のクリニックには、そうした汚れまで落とそうと過剰に洗顔して、肌トラブルを起こした患者が多数来院するようです。

医師も注意を呼びかけています。

気をつけましょう。

■ニキビ洗顔には限界があります。

レーザーによるニキビ治療法も進化しました。

新宿・渋谷のクリニックを訪ねてみてください。

毛穴の奥の汚れは洗顔しても取り切れません。

また間違った洗顔では悪化もさせます。

新宿・渋谷などには、5種類~6種類のニキビ治療法を揃えたクリニックが多数あります。

自分にとって足回りのいい便利なところを探して、まずは肌質診断を受けてみましょう。